ノンロックスロー法

関節を固定せずにゆっくりと運動するやり方で

スクワットをやる時など、立ちきらず、しゃがみきらず

やり、終始筋肉に負荷がかかっている状態でおこないます。

そうなれば血流に制限が出来てより効果的なトレーニング

機体出来ますよ!

行なっている最中は力を抜かない事が大切です。

 

  「スロー&クイックでトレーニング効果を上げる!①」の続きを読む…